ウーマン

乾燥肌は化粧品でカバーできる|選び方を伝授

美肌を作るスキンケア成分

笑顔の女性

最強のビタミンC

最強のビタミンCと言われているのが「ビタミンc誘導体」です。ビタミンCを使用したスキンケアアイテムは沢山あります。その中でも美容効果が優れているのがビタミンc誘導体を配合したアイテムです。普通のビタミンCは浸透しにくい性質がありますが、ビタミンc誘導体は浸透しやすいように分子が小さくなっています。肌の奥深くに浸透して、新陳代謝を活性化し、皮脂を抑え、コラーゲン組織を増やし、メラニン色素を分解します。シミを消す美白化粧品の多くが、ビタミンc誘導体を配合しています。また、細胞の老化の原因のひとつ活性酵素を破壊して、老化のスピードを遅らせる効果もあります。使い続けることで、シワやたるみの予防も出来ます。

ビタミンCの性質

「肌を綺麗にしたい」「いつまでも若々しい肌を保ちたい」という人にお勧めの成分がビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体と一口にいっても沢山の種類があります。基本的に化粧水には水溶性の、乳液には油溶性のビタミンc誘導体が使われています。水溶性はスピーディーに角質層に浸透し、油溶性はゆっくり浸透して長期間肌に留まるという性質があります。水溶性と油溶性両方のメリットを持っているのが、新世代型ビタミンc誘導体のアプレシエです。アプレシエは最近注目されているビタミンC成分で、肌への吸収力は普通のビタミンc誘導体の100倍あります。すばやく浸透してゆっくり肌に働きかけ、美しくキメの整った美肌を作る原料になります。